チケッティング【旅行・観光】

チケッティングの難易度・大変度・将来性

6-3●チケッティングの難易度・大変度・将来性
航空券だけでなく、いろんな予約発券業務をすべて間違いなくやり遂げなければいけないので、プレッシャーは大きい。
特に最近は個人自由旅行が増え、お客様のリクエストが細かく、しかも多様化しているため、チケッティングの難易度は高くなっている。

将来的には、複雑な運賃計算もコンピュータ上で可能になる。
しかし、脱パッケージ(脱ツアー)の個人旅行化が進むにつれてチケッティング部門が扱う分野はますます広がる。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。