カウンターセールス【旅行・観光】

カウンターセールスの仕事

3-1★カウンターセールスの仕事
旅行会社のセールスは大きく「店頭販売」「無店舗販売」に分かれる。
「店舗販売」がカウンターセールスで、店舗は旅行の相談窓口やショールームの役割も果たしている。
カウンターを訪れるお客様のリクエストは、十人十色。予約、発券業務だけでも、飛行機・列車・観光バス・ホテル・旅館・テーマパークそれにテーマパーク、コンサートなどのイベントや通学・通勤定期券まであります。

パッケージツアーの販売は国内・海外ともさまざまなブランドがあってコースも多様なのでしっかり内容をつかんでおかないとお客様を逃してしまいます。
最近は海外旅行でも、パッケージツアーを利用しないお客様が増えて、飛行機、ホテルをはじめ個別の手配に手間がかかる。
単純な販売ではなく、旅のコンサルタントとしての接客がもとめられます。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。